12月の目黒コミュニティクラス

1年はあっという間に過ぎるなぁと感じるようになって久しいですが、もうすぐ12月。 暦で表すと「師が走る」と書いて「師走」。 せめて残りの1か月は、走らずに、踏みしめながらゆっくりと前に進んでいきたいものです。 12月のコミュニティクラスの最終日は25日水曜日です。 毎年、1年の締めくくりとして、心と体にため込んだ疲れや老廃物を流して、新たなエネルギーをチャージするためのヨガ納めワークショップを行っています。 今年のテーマは「リラクゼーションヨガと陰ヨガメディテーションで1年の疲れを癒そう!」。 後半は、アロマライトを灯しながら暗闇の中で陰ヨガを行います。 先日、夜ヨガクラスで実施してみたところ、周りが気にならず、自分に集中できると好評でした。 何かとせかされる時期だからこそ、心の暴走を抑え、自分に帰って穏やかな時間(とき)を過ごしましょう。 <12月のスケジュール> 4日(水)午前  体幹エクササイズ 9日(月)午前  背骨&骨盤調整ヨガ 10日(火)夜間  セラピー&リラックス 12日(木)午後  ①足活ヨガ ②シニアヨガ 17日(火)午前  背骨&骨盤調整ヨガ 19日(木)午前  シニアヨガ 23日(月)夜間  セラピー&リラックス 25日(木)午後(13:30~15:50) ヨガ納めワークショップ バランスボールのレッスンは、随時承っています。 ご都合の良い日程を調整して、セミプライベートもしくはプライベートでの受付となります。

セルフケアを暮らしの習慣に②-湯舟の中で気持ちいいを味わう

日常の中に取り入れるお手軽セルフケア第2弾です。 私たちは日頃の生活の中で、自分の身体感覚を意識する時間はどれくらいあるでしょうか? 例えば、頭が痛い、お腹が痛いといった「痛みの感覚」は、異常を知らせてくれるとても大事な身体感覚です。 しかし、長期間のストレスにさらされたり、人に振り回されていて「心ここにあらず」といった精神状態が続くと、こういった体の危険信号を知らせてくれるセンサーが鈍磨してしまい、症状を深刻化させてしまうことがあります。 ストレス社会が生み出す「失体感」という状態で、周りに適応しようと頑張る人ほど陥りやすい傾向があります。 自分の外側で起きていることばかりに翻弄されて、大切な自分の内側をおろそかにすると、私たちの生命活動の基盤である自律神経のバランスが崩れてしまい、それがさまざまな病気を招くことになるからです。 だからこそ、私たちは自分の内側にある安全基地にときどき戻る時間が必要なのです。 安全基地に戻るためのキーワードは「身体感覚」。 誰もが普通にやっていることで言うと、気の置けない人と美味しいものを食べたり、好きな音楽を聴いたりして「あ~しあわせ」とか「なごむ~」と感じるときがありますね。 大好きな人や動物とのスキンシップで「癒される~」と感じることがあります。 こういった五感や体の内側で感じる「ホッとする、安心する」感覚を意識的に味わうことで、私たちの体は、誰もに備わっている自己治癒力が高まるのです。 ですから少しの時間でもいいので、目を閉じて、自分のなかの「気持ちいい」を存分に味わう時間を持ちましょう。 生活習慣として意識したいのは、お風呂の中です。

11月の目黒コミュニティクラス

会員の皆さまでスケジュールがわからなくなった方向けに、直近の日程をお知らせします。 7日(木) 午後 ①体幹エクササイズ ②シニアヨガ 11日(月) 午前 背骨&骨盤調整ヨガ 12日(火) 夜 リラックス 14日(木) 午前 筋膜調整ヨガ 18日(月) 午後 ①足活ヨガ ②シニアヨガ 21日(木) 午前 背骨&骨盤調整ヨガ 26日(火) 午前 シニアフローヨガ 筋膜調整ヨガ…体じゅうに張りめぐらされている筋膜のねじれによって動きが制限されがちな部分をほぐしていきます。今後2~3カ月に一度くらいのペースで組み込んでいく予定。 足活ヨガ…足裏を中心に下半身を安定させることにフォーカスしたクラスです。体の使い方の癖を見直し、加齢によって衰えがちな部分を強化することで、転倒や膝の故障を予防します。 会場につきましては、ご予約のメール時にお知らせします。 時間は、特別な記載のない限り、定時の時間です。

セルフケアを暮らしの習慣に①—かかと落とし体操

最近、健康づくりのための情報をバラエティー形式で紹介する番組が増えています。必ず専門のお医者さんや学者さんが出てきて、その日のテーマの病気を予防するにはこの食材がいいとか、この運動が役立つと教えてくれます。 医学はどんどん進歩して、予防に関する研究も進んでいますから、その道の専門の先生が紹介する今どきの対処法は参考になることが多いです。 その時は「なるほどね~」と納得するのですが、では実際の生活に生かしているかと問われれば、なかなかできないものだなぁと感じませんか? 特に、毎日続ければ予防や改善につながるというエクササイズ。 お医者さんが勧める運動は、誰もが家で安全にできる簡単な体操ばかりです。 だいたいのケースで「この運動〇セットを一日3回やればOKです」などと言われます。 私は、見ていれば必ずテレビの前で一緒に試みますから、これだったらできるかも……とも思います。 では、翌日から続けられるかというと、なかなか続かないと感じるのは私だけでしょうか。きちんと規則正しく生活できていて、決めたことを定期的にできる人もおられるので、この先は「そうそう、私も続かないのよねぇ」と感じる方に向けての提案です。 私自身で言えば、ひょんなことから骨粗しょう症が判明しました。 充分過ぎるほどの運動をやっていますが、遺伝性もあり、年も年なので仕方ありません。 これ以上悪くならないように努力する必要があります。 ある日の情報番組で骨粗しょう症が取り上げられ、その時に紹介されたのが「かかと落とし体操」。確か10回を数セット、一日3回と紹介されていました。 つま先立ちした後、かかとを一気に落として骨に軽

​© 2023 by Yoga by the Sea. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now