いらなくなった保冷剤の再利用

いらなくなったジェル状の保冷剤が冷凍庫にたまっていませんか?

何かの時に利用できるからと思ってため込んでしまい、気がついた時には冷凍食品が入らなくなるほどに。

そんな時には、エッセンシャルオイルを使えば、アロマの消臭芳香剤として再利用できます。作り方は5分でできるほど簡単です。


●材料 常温に戻した保冷剤

    口が広めのガラス容器か陶器

    エッセンシャルオイル1~数種類(お好みで)

    混ぜる用のマドラーもしくはスプーン

●作り方

容器にジェルを絞り出します。容器の大きさによって2~3袋くらい。

お好みのエッセンシャルオイルを5~10滴入れて、マドラーで混ぜ合わせるだけ。


保冷剤は吸水性ポリマーに水を吸収させたものですから消臭効果もあります。

臭いの気になる洗面所やトイレ、寝室などに置くとよいです。


容器はジャムの瓶などの空き瓶を再利用するのがおすすめです。

また、最近は100円ショップでもかわいいガラス容器が手に入ります。


●エッセンシャルオイル(精油)

購入の際、商品名については注意が必要です。

アロマオイルやフレグランスオイルという名称で販売されているのは100%天然のエッセンシャルオイル(精油)ではありません。化学合成された合成香料ですから、天然の精油としての効能は期待できません。アロマオイルは100円ショップでも販売されていますが、精油とは異なる合成の香料です。

合成香料がすべてNGというわけではありませんから、違いを理解したうえで目的によって使い分けてもかまいません。


エッセンシャルオイルは貴重な天然成分を植物から抽出して生成されたものですから、これらの合成香料と比べると、価格的にも高価になります。

中には比較的手に入りやすく、ポピュラーな精油もたくさんあります。

「生活の木」では多種類の精油が揃っています。

身近でしかも比較的安価な精油を置いているのは「無印良品」です。

人気のオレンジスィートやグレープフルーツは1,000円以内で購入できます。

また、お試しはできませんが、ネット通販ではさらに安く手に入れることができますので調べてみてください。


●インテリアとして

インテリアとして飾るなら、中にビー玉やおはじき、貝殻、かわいいオブジェのようなものを入れたり、上にトッピングしたり、水溶性の絵の具で色をつけたりすることでよりお洒落になります。

ただし、香りは7日ほどたつと薄れてきますから、ときどき混ぜたり、香りを足したり、ジェルが蒸発したら少し水を足して混ぜたりといったお世話は必要です。

トッピングやオブジェが多すぎると、その分手間がかかりますからほどほどに。



36回の閲覧

​© 2023 by Yoga by the Sea. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now