シニアの健やかライフのお手本

最終更新: 2019年11月5日

ヨガの生徒さんの中で最高齢のYさんが、今月92歳になりました。

ヨーガ療法の実習のモデルになっていただいたのが6年前。

その後は、シニアヨガの出張レッスンに通って5年になります。

始めは座る、立ち上がる、うつ伏せになるといった体勢の変化も大変でした。慣れないことでもあり、緊張して体はガチガチ、時々息が止まります。目を閉じても落ち着かない様子が見られました。


今では、一緒にやっている娘さんたちと私との開始前の雑談の際にも、胡坐座で座って目を閉じ、自分の内側に集中して準備をしています。身のこなしもとても軽くなりました。

60歳代の女性2名と90歳代のYさんとで行いますから、途中には彼だけの特別メニューもありますし、お休みの時間を長くとることもありますが、今現在もほぼ同じようなメニューをこなしています。


Yさんの健やかさの秘訣は、ヨガに限らず、ここ5~6年のライフスタイル全般にあります。

漢方療法と先生直伝の規則正しい食生活、ほぼ毎日通う接骨院のマッサージ、お散歩の際の公園での鉄棒ぶら下がり健康法、マンションで立ち上げた高齢者の体操教室とその仲間との交流。

まだあります。趣味の歌舞伎とクラシックのコンサート通い。旺盛なチャレンジ精神で始めたフラワーアレンジメントのお稽古。娘さんと旅行にも行きます。


人が健やかに生きていくために大切なのは、睡眠と栄養と運動と言われています。

私はそれに加えて、生きがいとか趣味や好奇心も大切だと実感します。

Yさんと接していると、私たちがこれから歳を重ねていくうえで大切なことは何かを教えられます。

自己管理、人と協働すること、チャレンジ精神、自分を楽しむこと……。

日頃から「こうやって若い人(?)とヨガをやることが、すご~く刺激になっているんだ」とおっしゃいます。

ヨガがYさんの健やかライフの一助になっていれば嬉しい限りです。







55回の閲覧

​© 2023 by Yoga by the Sea. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now