ココナッツオイルプリングにチャレンジ!

ココナッツオイルのプディング(プリン)だと思った方、ごめんなさい。 本日のテーマはココナッツオイルプリングです。 プリングとは「引きはがす、引っ張り出す」という意味です。 インドの伝統医学アーユルヴェーダが推奨する自然療法に、オイルで口をすすぐ健康法「オイルプリング」というものがあります。 先日(2020年3月30日)、インド政府が新型コロナウィルスの予防法を世界に向けて発表しました。 ヨガと同じくらい古くからインドで受け継がれているアーユルヴェーダ(生命の科学)による自然療法を世界の人々に役立ててほしいとのメッセージです(ホームページ本文の「生活編:おうちでselfcare」参照)。 感染しないため、したとしても重症化しないために大切なのは、免疫力を上げることです。 そのための具体的な方法の一つとして「オイルプリング・セラピー」が紹介されていました。 やり方は簡単です。 ごま油かココナッツオイル小さじ1杯を口に含み、2~3分飲み込まないようにして、口の中全体をすすぎ、最後に吐き出します。 それから温水でしっかりと口の中をすすぎ洗いするというもの。 私たちの口腔内には何百種類もの細菌やウィルス、微生物などが存在しています。 これらの口内細菌をオイルでからめとることによって、今まで口の中の細菌撃退に使われていた免疫機能の負担が減り、感染症予防のための免疫力が働きやすくなるという仕組みのようです。 最近では、歯周病菌と他の病気とのつながりが注目されていて、歯周病を防ぐことが健康への近道とも言われています。 ココナッツオイルは抗菌作用の高いラウリン酸を多く含んでいます。 また、口内に

免疫力を上げる飲み物ナンバー1は?

断続的ではありますが、まだまだ断捨離生活が続いております。 「まだやってるの?」と言われそうですが、わが家はいわゆる本家という立場で、代々受け継がれた物をどう始末するかという課題を抱えておりまして……。 それだけではなく、やはり私自身も高齢になりましたし、このような状況ではいつどうなるかわかりませんから、できるだけミニマムに暮らすため、あちこちを整理する時間をとっています。 昨日手がけたのは飲み物類の戸棚。 引き出物や香典返しなどでいただいた物って、皆さんどうしてますか? なぜか使い切れずにたくさん残ってしまうのが、わが家の場合は緑茶と紅茶類。 アルコールが優先されるからでしょうか(・・? 賞味期限が過ぎても捨てるのはもったいない…ということで、一昨年から毎夏行っているのが冷茶作りです。 緑茶のカテキンに抗ウィルス作用があることを思い出し、今年は早めに作り始めることにしました。 ネットで調べてみると、なんと緑茶は免疫力を上げる飲み物ランキングが断トツでナンバー1! 医学博士で食品科学研究所所長の平柳要さんによりますと 「緑茶にはポリフェノールの一種であるカテキンが何種類も含まれていますが、なかでもエピガロカテキンガレートには、インフルエンザウィルスや、おそらく新型コロナウィルスに対しても抗ウィルス作用があります。低温よりも80℃くらいの湯温で最も抽出されやすいのです」(女性セブン「新型コロナウィルスに負けない」ランキングの記事より) 早速、作りやすいように古い緑茶を大きめの缶にまとめ、専用のやかんを出します。 やかんで湯を2~3分沸騰させ(カルキ臭を抜くため)、火を止めます。

緊張を緩めてくれる無料のおすすめ瞑想アプリ

政府による本格的な自粛要請から約2か月、緊急事態宣言から1週間が過ぎました。 皆さんはおうちでどのように過ごしているでしょうか? 私は、本格的な断捨離生活に始まり、溜まっていた作業や練習、読書、お掃除、日々のご飯作りをするうちに1日が過ぎるという感じでしょうか。 心身のメンテナンスも一応心がけています。 でも、心が晴れているとは言えませんね。 衰えが進んだ92歳の母が、とうとう施設に入所することになりました。 先日無事に入所したのですが、新型コロナウィルスの感染予防のため面会が一切できません。母がどう過ごしているかが心配ということも、晴れない理由の一つです。 皆さんの中にも、いつまで続くかわからない自粛生活にそろそろ疲れを感じている方も多いと思います。 不安を抱えながら緊張感のある日々を過ごしていると、知らないうちに呼吸が浅くなり、自律神経を乱しています。 こんな時こそ、呼吸法をともなった瞑想を始めてみるのはいかがでしょうか? 瞑想アプリ「muon」は、自分一人では難しい呼吸法と瞑想を音声でガイドしてくれるお助けアプリです。 座り方や呼吸の誘導を丁寧にナビゲートしてくれます。 瞑想初心者でも数分のイントロダクションから始められ、誘導にしたがって呼吸するうちに深い呼吸ができるようになります。 慣れないうちは、ガイド通りのカウントで吸って吐いてを繰り返すと苦しくなるかもしれませんが、適当に自分の呼吸で調整してOK。 回数を重ねるうちに必ず慣れてきます。 胡坐座や正座が苦手な方は、呼吸に集中できるように椅子に座って行うことをお勧めします。 APPストアから「muon」アプリをインスト

緊急事態宣言後の生活はどうする?

とうとう4月7日、新型コロナウィルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が出てしまいました。 期間は、大型連休が終わる5月6日までの1か月間とのこと。 そのまま続く可能性もありそうです。 未曽有の事態ですから、自分自身はもちろんのこと、家族や近しい方々を守るためにも、ここは踏ん張りどころですね。 目黒コミュニティクラスは、今の時点では4月末までと5月1日金曜日に予定していたレッスンを中止にします。 5月7日(木)以降のレッスンについては、施設が再開したうえで、社会情勢をみて判断することにいたします。 このまま1か月間Stay homeを続けると、気持ち的に行き詰まったり、体のめぐりが悪くなったりすることは目に見えてます。 家の中でできることをさまざまなジャンルの方がSNSやユーチュウブを使って動画で発信しています。 ネット環境が整っている方は、それを利用するのもお勧めです。 私は、セルフケアという面から無理なくできることを当サイトで発信します。 ブログでは文字しか書けないので、ホームページ本文に「おうちでselfcare」という項目を追加しました。 シニア世代が家庭で、特別な道具がなくてもできるヨガやストレッチ、マッサージをご紹介していきます。 少しの時間でできる簡単なことから始めます。 始めは足元から。 数日ごとに付け足していきます。 普段のヨガクラスに参加している方は、ウォーミングアップなどで行っていることばかりです。 また、普段ヨガクラスに参加していない方でもできる内容にしていますから、興味のある方はご一読ください。 もしも痛むところがある場合は、その部位はパスするか、や

4月のコミュニティクラス中止の代わりに

施設が4月まで閉鎖されましたので、4月に予定していたレッスンは中止となりました。 現在は、自宅でのセミプライベート、プライベートのレッスンと、少人数(3名まで)の出張レッスンは継続しております。 閉じこもりが長くなると、気持ちが滅入ってしまうこともあると思います。 そんな時は、感染予防に充分配慮しながら、体のめぐりを促したり、不安や緊張によるストレスを鎮めたり、気分をリフレッシュすることも必要です。 換気を定期的に行い、マットを消毒して、必要によってはマスク着用で実施しています。 新型コロナウィルスの対応期間中は、チケット2枚(現金の場合は3,000円)で90分のレッスンを承ります。 レッスン内容はご希望に沿いますので、遠慮なくお問い合わせください。 会員でないお友だちを誘ってのご予約も承ります。 また、ご自宅にバランスボールのある方は、この機会に基本的なエクササイズのやり方を会得しませんか? 出張レッスンに伺うこともできます。 当サイトからの問い合わせでも、メールによる連絡でもOK。どちらからも承ります。

​© 2023 by Yoga by the Sea. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now